安倍首相「TPPは決して終わってはいない」

安倍総理は、TPPは「大変厳しい状況になってきたことは率直に言って認識している」が「終わったかというと決して終わっていない」と力説。「米国が政権交代期にある今、わが国こそが早期発効を主導しなければならない」自由貿易を主導するわが国の決意と結果を出す力を世界に示すことができる」

今月17日に米ニューヨークで次期大統領トランプ氏と会ったら「自由貿易に関する考え方も含めて率直に意見交換したい。突っ込んだ話をしながら信頼関係を構築していきたい」ということだ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中