「教育勅語 学ぶべきは決別の歴史」

❝「良いことも書いてある」から道徳の教材に使うことも否定しない、と言われる教育勅語ですが、そもそもこの文書はたんなる「道徳訓」ではありません。❞

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中